2010年5月25日火曜日

ツメクサ(詰草)の花 3種

「江戸時代、ガラスなどを運ぶ際にクッション材として箱に詰めたことからこの名がついた。」手許に有る図鑑にはこの詰草の名前の由来としてこんな風に書いてあります。
なるほど、刈り取ったこの草、乾燥していなくてもふわふわとして気持ち良いんです。納得します。

シロツメクサ

ムラサキツメクサ
シロツメクサと違って花のすぐ下に一対の葉が付いています。
花もシロツメクサより大きいです。
    
コメツブツメクサ
この花は上の2種類に比べたら花や葉が小さい事から付いた名前の様です。
この小さな花をアップに撮ろうと何枚も挑戦しましたが、どうも巧くいきませんでした。
花姿ははっきりしませんが、ちゃんと蝶形花が集まって付いています。
白詰草と米粒詰草は、庭の芝生の中で憎いほど元気です。
何れもマメ科の植物
  
※ ※ ※ ※ ※
   
午後、電柵を張っていない田圃のネット張りに出ていて俄か雨に有ったりして。5月も後僅かなのに夜になると何だか肌寒くて、今夜もストーブに火を点けてしまいました。
     

5 件のコメント:

作東 さんのコメント...

雑草でもちゃんと写真に撮れば何の花と思うぐらい可愛いですね。
先日の大雨で畑には当分は入れそうにないのに草は元気にピンピンしています。背丈の長い花は倒れていたので長靴を履いて直しました。朝夕は肌寒さを感じ重ね着をしています。こんなお天気で今年の農作物はどうなるんでしょうか?

美作田殿より さんのコメント...

ツメクサはまだ気づかずに居ます。
可愛い花ですね。色々有るんですねェ。

少し離れてるだけで珍しいのが、見られるんですね。
今日なんかは肌寒いです。プールでもお風呂に入らないと
駄目でした。風邪引かないよう、気を付けましょう。

山 果 さんのコメント...

今日はカデーガン着ています、峠も寒いでしょうね
ツメ草も観察して見ると面白いですね。米粒ツメクサ小さいのに良くアップで撮れました事、体に気を付けましょうね

梶のさと さんのコメント...

今日も寒い一日でしたね。
ストーブは当分片付けられそうにありません。
コメツブツメクサという名前初めてです。
孫達と四つ葉のクローバを探した頃を思い出しました。

青い草 さんのコメント...

コメツブツメクサは初めてかな?シロツメクサはよくあり、先日も四葉を孫と探しました。四葉もあるところには結構あるものですね。寒い日が続くのでか夏野菜が大きくなりません。どうなるのでしょうかね。