2009年12月10日木曜日

モミジガサ:11/15袴が仙登山

山地の木陰などに生えているモミジガサです。一ヶ月程前の11月15日、袴が仙に登った時、登山道の途中で見つけました。花の時期はもう過ぎていましたが辛うじて残っていた花穂(50㎝位伸びた茎の先に白い花が円錐状に付いていました)は、山の風に吹かれていてどうしても上手くカメラに収められませんでした。

       
2009.11.15 袴が仙(標高930.6m)登山
「袴が仙に登ろう会」のメンバー数人で秋の袴が仙に登ってきた時の写真を少し。
雨の後でしたがこの日は運よくの快晴、朝8:00から登りかけて12:00前には下山出来る位の行程でした。今回は東谷からのルート。私には初めての登山道でした。

途中には大きな岩が谷筋を埋めている場所があります。上に登って行くと「オオカミ岩」・「烏帽子岩」といった巨岩が横たわっています。

イタヤカエデが綺麗だと聞いていましたが、これももう一番いい時期を外していました。頂上の少し手前で色の残っていた風景です。

頂上までは後少し尾根道を歩かねばなりません、という場所からの遠景です。一番向こう中央の山が「那岐山」です。    
   

県北には週間天気予報でついに雪のマークが出ました。袴が仙も那岐山もやがて白いものを被るのでしょう。そして峠の此処もね・・。
    

2 件のコメント:

美作田殿 さんのコメント...

あさのあつこ夫妻の写真展で、こういう感じの見ました。
色々の角度で良いですよ。
行けて良かったですね。

sigeko さんのコメント...

皆さんでご苦労なさって登山道を整備された事は
聞いていました。
お天気の良い日に登られて良かったですね。
良い写真を見せて頂きました。