2011年2月2日水曜日

雪の被害

もう2月。暦の上では明後日は立春です。

それにしても一昨日(1月31日)の朝の寒さは厳しくて、外気温-12.5℃。此処に戻ってから初めての体験でした。余りの事に、ストーブは朝まで点けたまま。
左はそんな日の午後の写真です。

寒が少し和らいだ今日は、道路の雪は消えていますが周りの様子にはそう変化も無くて、まだ雪の中。
       
   
   
 母屋では。
縁先の紅葉が、屋根から落ちてきた雪で裂けてしまいました。
     
庭の栂の木も雪の重みで折れそうでしたが、今日の午後、兄が大きな塊だけは落としました。
先の大雪で腰を痛めてしまった私は、傍で見ているだけでしたが。
さて我が家の被害はどれほどになるのでしょうか・・。

✿ ✿ ✿ ✿ ✿
    

傷んだシクラメンの花。根元から取り除いた物を雪の上に投げてみました。
色の無い世界にちょっと遊んで。1月20日の撮り置き画像です。

        

9 件のコメント:

作東 さんのコメント...

私達の所では山裾の日陰の雪がまだ融けないなあと言ってますが、峠さんのところではまだまだ雪融けには遠いですね。
写真で見せてもらうのに凄い雪です。
落雪でこれ以上被害がないように祈るばかりですね。
雪の上のシクラメンは絵をかいたようですね。
一歩づつ春は近づいてきてはいるのでしょうが、まだまだ寒いです。腰を大事にして気をつけてお元気にお過ごし下さい。

南河内のおっさん さんのコメント...

落雪で紅葉の枝が裂けましたか。 大事な木で有れば枯らさずにすむ方法が有ります。裂けた木の中の異物を取り、ゆっくり合わせその上を縄で(出来れば棕櫚の縄が腐りにくいからベターです針金、ナイロンロープは駄目です)二重か三重できつく縛ります。その外側に粘土か山砂で取り巻きその外からビニール等幾重にも覆い、ビニール上下を軽く縛ります。その状態で数年おいておきます。やくにに立ちますでしょうか。

河原撫子 さんのコメント...

南河内のおっさん さんへ
有難うございました。早速参考にさせて頂いてやってみます。兄の大事な木ですので。
又分からなかったら、教えて下さい。

こちら山の上の雪はまだ深くて、庭先の土が覗くのには時間が掛かりそうです。

江見ピッピ さんのコメント...

例年に無い大雪ですね
私も先日留守になっている実家の見回りに行って見ましたら、屋根から落ちる雪とともに
端瓦が落ちていました,
雪が融けなかったら修理が出来ません
早く暖かくなるのを待ちましょう。

青い草 さんのコメント...

先日の低気温は私も初めてです。外に出ると肌は痛く感じました。そちらはここよりもっと寒かったでしょうが・・・。
雪の被害が少ないことを祈っています。また腰を痛めたそうですが無理をされず、お大事にされてください。
白い雪の上のシクラメンの花びら鮮やかですね。

林 さんのコメント...

下だけで無く、上からも危険物が!
昨日、今日、明日と気温が上がり、大きな音とともにまた落ちてくる事で商、お気をつけあそばせませ。
雪の上の花弁、おもしろい遊びで。

美作田殿 さんのコメント...

今日は:::今日は良い天気ですが
 まだまだ雪が多いですね。
 本当危ないですね::
同じ美作市でも::腰を痛めたとはお大事に
して下さい。是からもお気を付け下さい。
 暖かいひが続くので其の方にも、注意を:::::して下さい。

藤生さん さんのコメント...

まだまだ残雪が凄くあるんですね。ここ2~3日寒さが緩んでいますが、それでも大した事ないんですね。また屋根の積雪が私達の想像以上なので 落雪も多いと言う事ですね。
お怪我の無いように 痛めた腰もお大事にして下さい。
早く春が来て欲しいですね。

とっこさん さんのコメント...

先日はこちらで-11℃でした。私も初めて経験する寒さでした。かまくらから一週間経ちやっと疲れがとれた感じです。寒い時のイベントは大変ですね~。近日中にお宅へ寄せて頂きたいと思っています。