2010年4月8日木曜日

湖山池からお花見へ(鳥取市)

今日は一粒万倍日という縁起を担いで、籾播き作業。昨日と比べると随分暖かな日でしたから、作業は楽でした。いよいよ今年の米作りの始動です。 と偉そうに言ってはみても、相変わらず兄のお手伝い程度なのですが。でもしっかりと働く心算ではいます。


※ ※ ※ ※ ※

お天気の良かった先日、母を連れて鳥取まで出掛けてきました。市内の久松公園は、桜の満開に合わせるように一杯の人出で駐車もままならず、諦めて市内西部の「湖山池」まで足を延ばして来ました。

湖山池」:砂州によって外海から隔てられて出来た潟湖です。周囲18㎞、池と呼ばれる湖沼では日本一の広さだそうです。池の中にある五つの島の中で一番大きい青島には湖畔から橋が掛かっており(写真)、歩いて渡る事が出来ます。島の中は桜の木も沢山あってお花見のスポットにもなっているようですが、母にはちょっと無理、対岸から眺めてきました。


帰途、鳥取国体道路沿いの布勢運動公園、「さくらの園」と書かれた看板に引かれて立ち寄って見ました。まだ若木でしたがこちらも満開(写真上2枚)、のんびりとした雰囲気の中で私達と同じような高齢の親子連れもちらほらと見え、暫くはここでお花見を楽しんで来ました。
  

2 件のコメント:

美作田殿より さんのコメント...

湖山池の橋は、さえてますね。
お母様一緒に行かれて、喜ばれたでしょう

お花見されてるのが 目に見えるようです。
桜も綺麗に写されてますね。

春の1日 良かったですね。お母様お元気で::::

青い草 さんのコメント...

お母様とお花見できて良かったですね。
実家の母は車で出かけるのも疲れるようで、出かけなくなりました。お元気なようで羨ましくおもいます。