2010年2月16日火曜日

押し大豆

矢張り旧正月です。昨夜から本格的に雪が降っていました。今朝も重い重い雪を除ける事が一番先の仕事となりました。
昼前から南下する用事があって、長靴に冬のオーバーコートを持参して、兄のジープに同乗させて貰いました。何時もの事なので驚きはしませんが、10㎞も下ると別世界、雪から雨に、そして寒いけれど晴れのお天気へと。
  
下の写真は帰宅後に撮った庭の植木鉢。何センチ積もっているのでしょうか。

 
※ ※ ※ ※ ※
 

昔からある「押し大豆」です。
昨年の暮れに鏡野の「夢広場」で見つけて買ってきました。
時々おみそ汁に入れて食べていますが、何にでも使える便利な保存食です。
こういった子供の頃に馴染んでいた食材には、懐かしさもあって楽しんでいますが、理に適った保存方法にも感心です。



5 件のコメント:

梶のさと さんのコメント...

昨日は1日中雪が吹き荒れましたね。
押し大豆は滅多に見えません。
焼き米なども美味しかったものです。

美作田殿より さんのコメント...

押し大豆::良いですね。豆は畑のたんぱく質だ
そうです。珍しいですョ。
雪も嬉しくなります。胸がわくわくしてきますね。
雪かきも:::御苦労さまです。

林 さんのコメント...

雪;積もらなくなった。
やっ米;耳にはしていたが、口には。
押し大豆;知らない。

昭和は遠くになりにけり、です。

山 果 さんのコメント...

別世界に感じます。
雪かき気を付けて下さいね
押し大豆私も初めて聞きました。

tomotomo さんのコメント...

鏡野の夢広場には時々行くのですが、押大豆初めて知りました。豆を食べることは植物性のたんぱく質が摂取できますものね。ゴ汁もいいとは思うのですが、子供が嫌います。
今朝も雪がチラチラしていますが、陽も出ています。峠の方は積もっているのかな。雪かきで腰を痛めないでください。