2009年11月1日日曜日

秋模様とソヨゴの実

11月のスタートも又雨。列島北の方からは早くも雪の映像が流れてきました。やっと色付いてきた周りの山に秋の深まりを感じていますが、此処もやがて白いものが舞い降りてくるのでしょう。
写真は自宅の庭から写した山模様です。雨が降り出す前なので暗い感じになってしまいました。

朝から山に入っていた兄が、赤い実の付いた枝を手折って来てくれました。小さくて可愛い赤い実がサクランボのようにぶら下がっています。
この木の名前、フクラシバと聞きました。
正式名称はソヨゴ、フクラシバは別名、漢字名:冬青、常緑広葉樹で庭木としても好まれている木、だそうです。樹木には弱いので早速図鑑をめくって勉強しました。

3 件のコメント:

美作田殿 さんのコメント...

良い図鑑お持ちですね。家にも有るようですが、見たこと有ります。赤い実は花瓶に挿しても、綺麗でシュウね。
秋は山には色々と在るでしょう。楽しみですね。

sigeko さんのコメント...

今日林野でお庭に植えてあるのを見ました。
まだキレイな色にはなっていませんでした。
山の木の実はキレイでしょうね。

山 果 さんのコメント...

やはり紅葉が早いですね
此方も今日は寒く夜は炬燵です
6日までは風邪に気を付けて皆元気に楽しみ
ましょう